Virtualbox の SSE4.1/4.2 のサポート

Virtualbox 4.3.8 がリリースされました。
このリリースには実験的にSSE4.1/4.2のサポートが含まれています。
ホストのCPUがSSE4.1/4.2をサポートしている場合、次のコマンドを実行するとゲスト側のCPUでSSE4.1/4.2が利用可能になります。


$ VBoxManage setextradata "<仮想マシン名>" VBoxInternal/CPUM/SSE4.1 1
$ VBoxManage setextradata "<仮想マシン名>" VBoxInternal/CPUM/SSE4.2 1