OS X Lion 10.7.4リリース

Mac用のOS X Lion 10.7.4がリリースされました。リリース文は次の通りです。

10.7.4 アップデートはすべての OS X Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、セキュリティを改善する、以下のような一般的なオペレーティングシステムの修正を含んでいます:

  • “再ログイン時にウインドウを再度開く”設定が常に有効になっている問題を解決します
  • 特定の他社製 USB キーボード(英国)との互換性を改善します
  • ファイルがサーバに保存されないことがある問題を解決します
  • ファイルを SMB サーバにコピーするときの信頼性を改善します

このアップデートについて詳しくは、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5167?viewlocale=ja_JP

このアップデートのセキュリティ内容については、ここを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

 

一部英語でしか書かれていなかった項目を翻訳してみました。

  • 「情報を見る」インスペクターで「内包している項目に適応…」が効かなかった問題を修正
  • PPPoE接続におけるインターネット共有を改善
  • 自動Proxy設定ファイル(PAC)の改善
  • SMB経由での印刷を改善
  • WebDAVサーバへの接続性能を改善
  • NISアカウントでの自動ログインを有効化
  • RAWイメージサポートの追加
  • Safari 5.1.6の追加